06/濱比嘉詩子展・沖縄と常滑〜

◎ 活動記録 006_2006

◎ 濱比嘉詩子展・沖縄と常滑 空と海
 
Photo

  
□常滑市出身の濱比嘉詩子(旧姓:久田)は、沖縄芸術大学で彫刻を学びます。その後、出身地の焼きものの町・常滑に戻ってから土で人形を作り始めます。一見、素朴な姿の人形はいつの時代のどこの国とも分からない中世・古代的なイメージを放ち、まるで架空の遺跡の中から発掘された品々のような作品的特徴を備えています。
それら人形の目は、ほのぼのとした容姿とは裏腹に不思議な鋭さや怖さを秘めています。
 

濱比嘉詩子(はまひが・うたこ)プロフィール
1977年 愛知県常滑市に生まれる
1998年 沖縄県立芸術大学彫刻科入学
2000年 琉球弧美の過流(沖縄)
2001年 ART PROJECT IN RYUKYU(沖縄)
2002年 個展 生命礼賛(前島アートセンター・沖縄)
      レインボー(名古屋)
      京都市立芸術大学大学院入学、中退
2003年 木彫 木の魅展(浦添市美術館)
2004年 ギャラリーASK クリスマス展(東京)
2005年 個展 彫刻と土の人形(Na.ka.ma・常滑)
      個展 春に口笛(風華・刈谷)
2006年 濱比嘉詩子展「沖縄と常滑 空と海」(rin’・常滑)


展示風景・作品を写真で紹介
 
Img_1120

Img_0974_2

Img_1115

Img_1257

Img_1146

Img_1108_2
写真撮影:坂倉 守(さかくら・まもる)
 
 
  ☆写真撮影の仕事、お引き受けしております。お問い合わせください。

              ◇ e-Mailrin2005@nifty.com
 
 

 トップページへ戻る

 活動記録一覧へ戻る  

 ページ先頭へ戻る