07/宮永ゆみ展・永遠の花畑Ⅱ

◎ 活動記録 007_2006

◎ 宮永ゆみ展・〜永遠の花畑よりⅡ〜
  
Web
□宮永ゆみが石で彫刻をするようになったのは、常滑高校時代に石彫を体験したのがきっかけである。東京造形大学へ進学してからは本格的に石に取り組むようになる。石という固い素材で花という柔らかなものが形作られているのが特徴でもある。作品は、表面的にはわいらしさが表われているが、しかし、その奥からは女性的エロスのイメージが立ちのぼっているのも見て取れる。
 
 
宮永ゆみ(MIYANAGA Yumi)プロフィール
Photo
 
1977 愛知県に生まれる
2001 東京造形大学卒業
2003 同大研究生終了
     国展・千野賞受賞
     国画会・準会員
 
個 展
2001 宮永ゆみ展 Shanon’s Specialty Caffe(神奈川)
2005 宮永ゆみ展 永遠の花畑よりⅠ GALERIA RASEN(東京)
2006 宮永ゆみ展 永遠の花畑よりⅡ art & design rin’(愛知)

グループ展・シンポジウム
1998 常滑シンポジウム(愛知)
     3人展「狂天」東京造形大学(東京)
2000 国展(以降毎年出展)
    「S-4」展 すみだリバーサイドホール(東京)
    クローバー展 アンセルモホール(東京)
    琉球諸島芸術計画展 パレットくもじ(沖縄)
2003 Hanadoki展 スパイラルガーデン(東京)
     秋季展 洋協アートホール(東京)
     京都青蓮院展 青蓮院(京都)
2004  2人展「YaYo展」 ALPHA(東京)
     日向現代彫刻展 日向岬グリーンパーク(宮崎)

主な作品の設置・収蔵先
   リバーサイドガーデン(愛知県美和町)
   げんきの里(愛知県大府市)
   霞ゴルフ倶楽部(三重県芸濃町)
   二上家 展示場(埼玉県所沢市)
   八王子みなみの駅前広場(東京都八王子市)
   萩原石材水戸店展示場(茨城県水戸市)
   他
  
 
展示風景と作品
Photo_2
Img_1475
Img_1497
Img_1602
Img_1617
Img_2239
Img_2242
Photo_3
Photo_4
写真撮影:坂倉 守(さかくら・まもる)
 
 
  ☆写真撮影の仕事、お引き受けしております。お問い合わせください。

              ◇ e-Mailrin2005@nifty.com

 
 
 トップページへ戻る

 活動記録一覧へ戻る  

 ページ先頭へ戻る