09/太田亜矢子展・rinに不思議な〜

◎ 活動記録 009_2006

◎ 太田亜矢子展・rin'に不思議な陶立体
 
Photo
  
 
太田亜矢子プロフィール

 1974年 新潟県加茂市に生まれる
 1993年 京都芸術短期大学陶芸コース入学
 1997年 同大学専攻科卒業
 1999年 愛知県常滑市に移り制作活動
       現在にいたる
 2005年 第39回京都女流陶芸展
       朝日新聞社賞受賞

主な個展

 1996年 〜しがらみ展〜 voice gallery(京都市)
 2003年 〜clay life 展〜 cafe gallery 風華(刈谷市)
 2003年 〜mind tool 展〜 gallery A・BOX(新潟市)
 2004年  無題 gallery LIKE AIR(名古屋市)
 2004年 〜風景になる試み〜 cafe gallery 風華(刈谷市)
 2005年 〜まほろばyard展〜 gallery ARUIGUSU(東京・世田谷)
 2006年 〜おかしなカケラ展〜 cafe gallery 風華(刈谷市)
 2006年 〜rin’ にふしぎな陶立体〜 art & design rin’(常滑市)
  
1_2
 
□太田亜矢子の作品は、面白い形をしたオブジェ的なものが多い。本質的に太田は立体造形への指向を根強く持っているのだろう。陶芸作家として生計を立てようとすると使いやすい器などを作るのが手っ取り早い。造形的な作品のみで食べて行くのは容易ではない。
しかし、本展覧会では造形的な作品を中心に出展した。野菜のような、卵のような、木の実のような不思議な作品が会場を彩った。展覧会を訪れた人たちも太田亜矢子のへんてこりんな世界を楽しげに散歩しているかのようだった。
   
   
展示風景と作品
Img_5426
Img_5429
Img_5416
Img_5407
Img_5384
Img_5323
Img_5312
写真撮影:坂倉 守(さかくら・まもる)
  
 
  ☆写真撮影の仕事、お引き受けしております。お問い合わせください。

              ◇ e-Mailrin2005@nifty.com

 
  
 トップページへ戻る

 活動記録一覧へ戻る  

 ページ先頭へ戻る